一諾文化館・中国語教室 
中国語をもっと詳しく、楽しく! info@ichidaku.cn
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
湖南人大碗菜
中国ではこのような言い方があります。
「貴州人不怕辣(gui4zhou1ren2 bu2pa4la4)、四川人辣不怕(si4chuan1ren2 la4bu2pa4)、湖南人怕不辣(hu2nan2ren2 pa4bu2la4)。」
その意味は
貴州人不怕辣(貴州人は辛いものを恐れない)、
四川人辣不怕(四川人はいくら辛くても恐れない)、
湖南人怕不辣(湖南人は辛くないことを恐れる)
です。

といったように、辛い料理で有名なところにもレベルの差があり、そのうち一番辛いのは湖南料理であります。
そこで、昨夜、一諾文化館の先生たちは南頭にある「湖南人大碗菜」というお店に行ってまいりました。
環境と店員さんの態度はそこそこですが、味は本当にいうことなしで、大変おいしいと思います。

一諾文化館としてのお勧め料理は
開胃魚頭(kai1wei4yu2tou2):とろとろの魚頭にまんべんなくみどりのトウガラシをかけられ、テーブルに運ばれた瞬間に青唐辛子と魚の香りが漂ってくる。ちょっぴりと酸っぱいのですが、柔らかさと鮮度がたまりません。
青椒油渣(qing1jiao1you2zha1):油かすと青唐辛子のいためもの。カリカリ感と辛さはご飯ととても合います。

6人で行きましたが、料理を6品(食べきれず)、ビール3本、コーラ1本、王老吉2本で157元。値段もとてもおいしかったのです。

最後にご同行の山岡様に一言。
辛かったでしょう。
ぜひ今度油かすのお好み焼きを食べさせてください。
本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト
【2008/04/27 21:06】 | 美食 | トラックバック(0) | コメント(1)
祝阿童木生日快楽!
今日は鉄腕アトムのお誕生日。
かつてNHKの国際放送番組の中でも、4月7日という記念すべきな日を触れたことがある。
想像力と創造力があってこそ人類が発展していく。
一諾文化館。
文化事業に力を注ぎ、自分自身のポテンシャルを豊かに輝かせようとしている。
私たちに無限の勇気と力をくれた手塚治虫先生に感謝します。

astroboy.jpg
(画像出処:http://astroboy.jp)


さてと、ここで問題です。
鉄腕アトムは今年で何歳でしょう。
【2008/04/07 00:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

一諾(いちだく)文化館

Author:一諾(いちだく)文化館
中国・シンセン南山商業文化中心区に位置する中国文化教室。

住所:南山区海徳二道文心二路華彩新天地1F(南山海雅百貨裏、ホットヨガ館所在のビル、同じ階にセブンイレブンがあります。)
お問合せは:info@ichidaku.cn
+86-755-2649-5315
+86-138-2886-9415

言葉をはじめ文化・社会・経済など様々な角度から中国を理解していただくと同時に、在シンセン日本人のサポートを提供いたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。