一諾文化館・中国語教室 
中国語をもっと詳しく、楽しく! info@ichidaku.cn
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
教室イメージ初公開
全体像
P3160011.jpg


まず受講前に必ず「レベルカウンセリング」を行い、コース決定をさせていただきます。
10種類以上のテキストから楽しんで中国語を学ぶことができます。
P3160003.jpg


おしゃれな机は移動可能、教室の硬いイメージを払拭し、体を使って言語を学べるよう工夫しております。
P3160007.jpg


リビングルームでは中国茶を飲みながら日本語・中国語の雑誌や新聞を読んでいただけます。
P3160004.jpg


パソコンと無線LAN環境が整っております。P3160006.jpg
スポンサーサイト
【2008/03/17 10:54】 | オープン準備 | トラックバック(0) | コメント(3)
白色情人節快楽!
今日はシンセン在住の書道家(中国語で「書法家 shu1fa3jia1」と言いますが)柏先生に書いていただいた「一諾千金」の額が届きました。緑の植物と合わせて教室は一気に活気があるようになってきましたよ。

ちなみに、昨日は第一号入会者ができました!億僥僩
記念すべき一日でした。

そして、この暫らく教室のホームページ代りに書いているブログを、なんと読んでくださる方がいらっしゃるなんて、とてもびっくりしました。
もちろん書き始めた時の旨は、皆さんに一諾文化館について知っていただくためでしたけれど。
インターネットの世界での行動を現実世界で触れられた、って感じ。
でも、同時にこっそりとうれしくなったのも事実。
なんだかこれから読者の顔を思い浮かべるながら、書いていくかもしれないような気がします。

さてさて、今日はホワイトデー。
中国語では、バレンタインデーのことを「情人節qing2ren2jie2」といい、ホワイトデーを「白色情人節bai2se4qing2ren2jie2」といいます。
面白いことに、「情人qing2ren2」は中国語の中で「愛人」の意味をしますが、「情人節」の場合だけ「恋人」を意味します。
「恋人」は中国語で「男・女朋友nan2・nv3peng2you」または「対象dui4xiang4」といいますが、「恋人lian4ren2」は書き言葉としてしか使いません。
そして、「愛人ai4ren2」は「配偶者」の意味です。
たとえば、「他(女也)是我愛人。ta1shi4wo3ai4ren2」とは、「家内(主人)です。」です。

皆さんは今日誰と一緒に過ごしますでしょうか。僪儞
【2008/03/14 20:15】 | オープン準備 | トラックバック(0) | コメント(0)
一年之計在於春(Yi4 Nian2 Zhi1 Ji4 Zai4 Yu2 Chun1)
久しぶりの更新でございます。

館主は扁桃腺が化膿しちゃって、毎日病院で点滴を打っていました。
今になって、声こそまだ変ですが、体調はもうすっかり回復しました。
これからマメに更新するようにがんばります。

さて、教室の内装工事はようやく最終の微調整段階に入りました!
メインカラーはロゴ色のシロ、クロ、アカを使い、家具はデザインチックでコンパクトのものにしています。
少人数制とはいえ、会議室みたいな大きい円卓ではなく、ひとりひとり専用の小さいパソコンデスクっぽいテーブルで、受講者と講師との距離感をなくします。テーブルの角度を調整できるため、会話練習中、皆さんにテーブルを斜めにしていただいて、テキストやノートを見ようとされる時、首がとても楽になると思われます。
そして、テーブルやイスはすべてきわめて軽質のもので、簡単にどかせます。授業中ずっと座ったままではなく、広いスペースを作って、体全体で中国語や中国のボディランゲージを身につけていただけます。

このごろ、シンセンの街頭を歩いていると、何故か「吹面不寒楊柳風(面を吹けども 寒からず 楊柳の風)」の詩句を思い出します。やはり寒い日々が過ぎた後だからこそ、涙が出るほど春に対してありがたい、そして目の前の良い季節をもっと大事にしなきゃっていう気持ちになれますね。

一年之計在於春。皆さんももう今年の計画を立てましたか。自分の飛躍にチャレンジしてみましょう!
【2008/03/07 01:02】 | オープン準備 | トラックバック(0) | コメント(0)
教室
今日は皆さんに教室の配置や機能について簡単にご紹介いたします。

まず教室は全部で3つ。それぞれ15-20平米あって、最も人数の多いクラス(5名)でも広々と感じられます。テーブルとイスはデザインチックなコンパクトのもので、授業中はいつも座ったままでなく、立ちながらのシチュエーションダイアログもお楽しみに。

そしてリビングルーム。ソファと藤椅子を用意して、各種の中国茶も毎日のご気分によりエンジョイしていただく予定です。また、日本語の雑誌や新聞のみでなく、中国現地で発行されているファッション・デザイン・経済・政治などの読み物もたくさん置くつもりであります。もちろんパソコンも置いてあって、無線ランも整備されて、授業前後の時間を無駄なく利用していただけます。

文化館の名にふさわしいより快適な環境を提供するようにと心がけております。
皆さんももし何かいいアイディアがございましたら、ぜひ私たちに教えてくださいネ。
【2008/02/24 23:27】 | オープン準備 | トラックバック(0) | コメント(0)
旧正月はいかがお過ごしでしたでしょうか
はじめまして、今年3月18日オープン予定の一諾(いちだく)文化館です。

中国で最も忙しい都市と言われるシンセンでも楽しく中国語ならびに中国文化を習得していただける教室を目指し、着々と工事は進んでおります。
オープン前の先行入会を行っており、今ならお得な4大特典もついていますので、「ようやくシンセンの寒い冬が過ぎて暖かくなってきたごろ、中国語を始めようかなぁ~」と思っていらっしゃるなら、ぜひ今のタイミングをお勧めいたします。

では、皆さんとお会いできる時を楽しみにしております。  一諾文化館

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/02/22 20:15】 | オープン準備 | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

一諾(いちだく)文化館

Author:一諾(いちだく)文化館
中国・シンセン南山商業文化中心区に位置する中国文化教室。

住所:南山区海徳二道文心二路華彩新天地1F(南山海雅百貨裏、ホットヨガ館所在のビル、同じ階にセブンイレブンがあります。)
お問合せは:info@ichidaku.cn
+86-755-2649-5315
+86-138-2886-9415

言葉をはじめ文化・社会・経済など様々な角度から中国を理解していただくと同時に、在シンセン日本人のサポートを提供いたします。

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。